04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.11.10 (Thu)

時々痛くなる右の腰痛

 患者例> 時々痛くなる右の腰痛

30代から腰痛がある。たまに腰が辛くなる。どちらかといえば右が多い。2年前からまた色々出始めた。いつ辛くなるか分からない、慢性的に痛いがひどくなると1週間ぐらいは辛い期間が続く。体を曲げるのが辛く髪を洗うのは結構大変。足先のしびれは無い。


 施術者から一言

この様な症状は、東洋医学では虚証(きょしょう)による痛みとみて手技もそれに合わせたものを使う様にします。腰が痛い時には腰にはりをする事になりますが、使うツボやそこに合わせた手法の用い方はそれぞれ異なります。ただ筋肉をゆるめるのではなく体をよくみて施術をする事が重要です。






千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
 
にほんブログ村









スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

11:28  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/927-e3f7ea9b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。