04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.08.18 (Thu)

側弯によって神経が圧迫されて出てきた腰痛

 患者例> 側弯によって神経が圧迫されて出てきた腰痛

右の腰とももの裏が引きつって痛い。西千葉で鎮痛薬、胃薬、リリカカプセル、筋の凝りを取る薬をもらっている。レントゲンでは椎間板がくさび状に変形しているのが2つあって側弯の気があり、神経を圧迫しているから痛いと言われている。


 施術者から一言

見た目にはそれほどでもなくても側弯があり、それがもとになって腰痛が出ています。今まで何とか体を支えていたのが出来なくなっている様な状態なのでまずは体をしっかりさせる事が必要です。痛み止めだけでは無く根本からの対処が大切です。





千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 はり 針灸 おゆみ野

11:50  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/862-5932177f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。