04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.07.29 (Fri)

左の背中から腰の張り、左肩甲骨の動きの悪さ

 患者例> 左の背中から腰の張り、左肩甲骨の動きの悪さ 

現在は、左の背中から腰のはりが強く体の左側が歪んでいる感じ。左肩甲骨周囲の動きが悪い。左背部から腰の筋肉のこりや張りが強い。左仙骨部あたりが歪んでいる感じがする。痛みというより動きの悪さが気になる。


 施術者から一言

左を中心にこりや張りの症状があります。はりではこの様な時、巨刺(こし)といって痛いところと反対側、この方の場合は右側のツボを使って症状を取る様にしていきます。もちろん、痛いところもその都度整えていきますが、まずは大きなバランスをとる様にします。何事もバランスが重要です。






千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

10:22  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/846-f73a8ef6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。