05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.06.13 (Mon)

その時によって痛む場所が変わる膝の痛み

 患者例> その時によって痛む場所が変わる膝の痛み

昨日から右の膝が痛い。2年ぐらい前から犬の散歩、そのせいだと思うが急に走ったりまったりで体にこたえる。仕事でも高いヒールをはいている。3ヶ月に1回ぐらい痛くなる。今回は右だが左に出る事もあり、痛い場所も内側だったり外側だったりその時による。


 施術者から一言

施術では、右膝の内側にはりをしておき、その状態で腰や反対の膝の方まで整えていきます。

この様な痛みの出し方をする場合は、膝が悪いというより周りの負担が膝に集まっているという事の方が問題
なので、施術をする時には広く周りの場所も含めたフォローが必要となります。定期的に痛みを出している状態ですが、これ以上悪くならない様に少ししっかりバランスを整えておく事が必要です。



千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

12:03  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/805-020bb7b6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。