04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.06.11 (Sat)

右股関節の痛み、内またから膝にかけての静脈瘤

 患者例> 右股関節の痛み、内またから膝にかけての静脈瘤

右の股関節が固い、以前、自転車を降りた時に足が出なくなった事があってそれから痛くなった。色々な所で診てもらっているがどこにいっても筋肉が無いと言われる。生理の時は、足をつくのが痛くなる時があった。生理が止まってからはそういう事が無くなった。股関節の所から内またにかけて静脈瘤がある、最近は膝の内側にもだんだん出てくるようになっている。


 施術者から一言

股関節周りにはりをして、腰からじんわりとお灸で温めていきます。冷えや虚弱など色々な事が関係している痛みなので、まずはゆっくりと体に合わせて補っていく事が重要です。

また、静脈瘤なども出てきてだんだん問題が広がってきています。股関節だけではなく広く全身を整えていく事が必要です。



千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

10:07  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/804-06debd6f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。