04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.05.21 (Sat)

手のしびれと喘息

 患者例> 手のしびれと喘息

手のしびれは5月ごろからある。1ヶ月前からひどくなった。右手の親指から薬指ぐらいまでがしびれる。 手の使い過ぎが原因と思う。病院、整形にいくがよく分からず、脳神経外科でMRIをとってもらうが異常は見つからなかった。花粉症は無いが喘息はある。何のアレルギーか皮膚がかゆくなる。もともと蕁麻疹がでる感じ。  ある時セキ止まらなくなって喘息と言われ抗アレルギー剤を飲む様になった。


 施術者から一言

首肩を中心に腕の方まではりをしていきます。指先の方まで上手く流れ出すと少し温かくなり、血流が改善します。

東洋医学では、皮膚の問題と咳、手のしびれには関係があると言われています。話の感じだとしびれが出る前にすでに全身の調子がくずれ始めていて、それでしびれに繋がっています。施術も根本からアプローチしていき、すぐぶり返さないようにする事が重要です。



千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

16:30  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/786-2fc4890d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。