04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.03.09 (Wed)

パニック障害によるめまいと動悸

 患者例> パニック障害によるめまいと動悸

夏を過ぎたあたりからパニック発作が出る様になった。昔一回やって、おさまっていたのが2ヵ月ぐらい前から厳しい感じになってきた。普段は大丈夫だが、仕事で出張など予定をいれるときつくなってくる。苦しさとめまい、動悸があり胸が苦しくなる。


 施術者から一言

パニック障害があり、疲れ易かったり何かというと発作がでて胸が苦しくなるような状態
です。パニックでは、発作を抑えて気持ちを楽にする事がまず考えられますが、それもこれも身体がしっかりしている事というのが基本になります。ストレスの内容や発作のきっかけも身体の受け取り方が変わる事で違ってきます。

まずはしっかりと身体と向き合い根本からの解決を考える事が大切です。




千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 おゆみ野 はり

18:54  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/726-f460847c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。