05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.02.25 (Thu)

痛くなってからだいぶ経つ左おしりからももの裏の痛み

 患者例> 痛くなってからだいぶ経つ左おしりからももの裏の痛み

左のおしりからももの裏側、腰は去年の5月ごろから痛くなる。整形外科にはその頃から通っている。左おしりの痛みが常にあり、きりきりと痛む。車で長時間運転したり、デスクワークを長くしたりすると腰にくる。痛くなってからだいぶたつが状態はあまり変わらない。


 施術者から一言

頑固なももの裏の痛みがあり、なかなか抜けていかない状態です。レントゲンやMRIで問題が見つかると手術でもしないと中々取れないのではないかと思いますが、痛みに強弱の波がある事でわかる様に、身体は様々な影響を受けて常に変化しています。

痛みが動かないものと思うのではなく、今の状態をよく観察して丁寧に身体を整えていく事が重要です。



千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

20:20  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/715-2ec69cfc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。