04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.01.07 (Thu)

レントゲンで骨の間が狭いと言われている腰痛

 患者例> レントゲンで骨の間が狭いと言われている腰痛

腰痛があり、出るようになってから40年になる。ぎっくり腰をしてから始まった。今は何年かに一度、腰が痛くなる程度。今回は痛くなってから1週間、整形外科では痛み止めと注射とシップをもらったが治らない。痛みほとんどが左、レントゲンでは骨の間の狭いと言われている。


 施術者から一言

注射や薬をした後にはりの施術をしに来た方です。一言に腰といってもその範囲は広く色々な問題が絡み合って出ています。中には一筋縄ではいかないようなものもあります。

しかしこの様な腰痛は長引けば長引くほど腰を弱らせ痛みを繰り返しやすくなります。まずは早くにこの状態から抜け出し腰をこれ以上悪くしない事が大切です。



千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

16:01  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/677-693616e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。