04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.08.29 (Sat)

パンパンに張った肩腰の痛み

 患者例> パンパンに張った肩腰の痛み

肩と腰が痛い。肩は普段右の方がひどいが今日は左右共に痛い。右の肩にはひどい凝りがあり、触るとゴリゴリする。肩甲骨の内側から僧帽筋にそって広く重だるさがある。腰も最近は調子が悪い。仕事でここ1~2週間は新幹線で座りっぱなしの事が多かったのでそのせいだと思う。以前、胸椎と腰の境の所を圧迫骨折している。


 施術者から一言

肩も腰もぱんぱんで寝ても緊張が取れていかない様な状態です。緊張があるというと無理して使った筋肉の緊張が続いている状態の様に感じますが、実はこれは逆で、使い過ぎた所はやはり疲れて弱ります。凝りや緊張といったものの多くは、この弱い所を支える為に生じています。

疲れた時は、凝ったところをグイグイ揉みたくなるものですが、まずは身体を休め周りの筋肉が支えなくても良い状態を作り出す事が大事です。





千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

12:41  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/574-7f6964b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。