04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.07.30 (Thu)

左のあご、顔の張りとうずき

 左のあご、顔の張りとうずき

左のあご、顔の張りが気になる。親知らずが原因と思う。歯医者では歯は埋まっていて炎症も無いと言われている。三叉神経が関係しているのか、気温差があったり冷たい風にあたると左あごのスジがジーンと熱くなる。朝と夕方にひどくなりやすく疼くような痛みがある。朝一番の開口時が痛い。


 左のあご、顔の張りとうずきに対する はり治療

痛みが中々良くならず、噛み合わせも気になるという方です。歯や口の問題は非常にデリケートで噛み合わせや親不知など色々な事が関係してきます。

しかし、治療があまり長くかかっていたり、いくらやっても良くならないというのは、ただ歯や口だけの問題では無く身体の自然治癒力が落ちているという可能性も考えられます。その様な時は、あまり無理に進めるのではなく、視点を変えてみるのも一つの方法です。




千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 おゆみ野 針灸 はり

12:16  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/548-2e7d5fe3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。