04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.06.05 (Fri)

右もも後ろ側の痛み

 右もも後ろ側の痛み

右ももの後ろが痛く、両足の内側が痺れる。整形外科では坐骨神経痛と言われている。若い頃ラグビーで腰椎を痛め曲がっている。右ももの後ろがたまにビーンと痛くなる。最近は両足の内側にしびれが出てきている。バイクや車はうまくやればのれる。小石を踏んだりすると痛みは感じる。今日は調子がよく太ももに痛みがない。


 右もも後ろ側の痛みに対する はり治療

ここでは、小石を踏んだりすると痛みは感じる、と痺れの程度を表現されていますが、逆を返せばそれだけしびれていてあまり細かい事が分からないという状態でもあります。この様な状態だと車の運転も危なく、普段の生活での転倒の可能性もあります。

痛みというのも辛いものですが、しびれも進めば生活の質を落とし色々なところに影響する厄介なものです。だいぶ腰が疲れてきている様なので大きな問題になる前にしっかりフォローして良くしておく事が大切です。




千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

22:58  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/502-36f6ed25

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。