04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.06.03 (Wed)

副鼻腔炎、味が分からない

 副鼻腔炎、味が分からない

2年前から副鼻腔炎があり、スプレーと飲み薬による治療をしている。頭痛などは無いが鼻すっきりせず常に頭がぼーっとしている。最近、臭いと味が良く分からなくなってきた。甘い、苦い、酸っぱいなど大まかな味は分かるがそれだけで以前より食事があまり美味しく感じられない。鼻に抜ける臭いもない。


 副鼻腔炎、味が分からないに対する はり治療

あまり薬が効いてる感じが無く鼻のつまりもひどい状態です。副鼻腔炎は、ひどくなるとただ鼻が詰まる、頭が痛くなるという事だけでは無く味やにおいといったところに問題を生じる事があります。これは鼻が詰まるという事が主な原因なのですが、中には、副鼻腔炎の方は治まったのに味覚や嗅覚が戻ってこないという方もいます。

あまり慢性のものだからと放っておかず症状の軽いうちに良くしておくことが大切です。




千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

22:18  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/500-2073f657

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。