04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.03.16 (Mon)

左手のこわばりとしびれ

 左手のこわばりとしびれ

2年前に手根管症候群の手術をしたがそこの頃からしびれがひどくなり字が書きづらくなった。最近はこわばりが強く砂袋の様なつまっている感じがあり動かしにくい。手は中指を中心に感覚が鈍い。昔は首を上に向いた時にビビッと手にしびれが走っていた。病院では狭窄症を診断されている。3年前に脳梗塞をやっている。


 左手のこわばりとしびれに対する はり治療

狭窄症があったり、脳梗塞があったりと、病院でいろいろな診断をもらうとはり治療でどのように良くするのか不思議に思う方もいらっしゃると思います。しかし、東洋医学はどのような問題も全身状態の悪化による一つの症候として考えるので、首から、脳からという区切り方をしません。

よく病気は治ったが身体がきつくなったという話を聞きますが、どの様な問題も全身状態と切り離しては考えられないものなのです。



千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

15:39  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/433-f2a6c646

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。