05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.04.03 (Fri)

声のトーン 

声のトーンといえば、音の高い低いを指しますが、どうでしょう?


高いですか音符4  それとも低いですか音符3


実はコレ、体調によって変化するものなのです。


って ? 言うとちょっと意外な感じがするかもしれませんが


誰でも、 手書き風シリーズ矢印下 落ち込んでいる時は、会話の調子も言葉の調子も自然と低いトーンに抑えられますし、逆に、 手書き風シリーズ矢印上 気分が高揚している時はトーンは自然と上がります。


これと同じように、お腹の調子が悪い時、頭が痛いときなど、体調が悪い時も気付かないうちに声の調子は変わっているものなのです。東洋医学では、こういう音の変化も5段階に分けて考え、診断の一助とします。


最近では、身体の変化といえば 体重計イエロー 体重ばかり取り上げられるせいか、身体はそうそう変わらないものという印象がありますが、 回転 常に変わってこのように変化を示しているものなのです。 矢印!?





千葉県千葉市の鍼灸院  はり きゅう 一水堂


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 千葉市 鍼灸 針灸 ぎっくり腰

18:02  |  東洋医学について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/42-8f8a82a6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。