04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.02.26 (Thu)

首の前側の張り

 首の前側の張り

首の前面、特に左が張っている、後ろはそう気にならない。さほど肩が凝っていない時でも首の前面は張っていて気になる。整体では身体の歪みを指摘されている。メガネが上手く合わないのかパソコン仕事が続いたりするとすぐ頭痛が出て来る。肩コリは慢性的


 首の前側の張りに対する はり治療

首の前側と言うのは、皮膚も弱く、押せば気管や血管を圧迫する一般に治療をしにくい場所です。しかし、どの様な場所にも辛くなる理由というのが必ずあります。必ずしも痛い場所、辛い場所を刺激するだけが施術ではありません。

この方の場合は、喘息があったりして呼吸器が弱く、そこのツボを中心に治療を進めて行く事で首の症状も改善されていきました。頭痛もメガネのせいだけではなくこの様な事が関係してのものです。よくこの様な時は、骨の変形や姿勢の悪さが原因として挙げられますが、それも含めてもっと広くその人の状態を考える事が必要なのです。



千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : ぎっくり腰 鍼灸 千葉市 針灸 はり おゆみ野

17:35  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/418-f87adb95

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。