04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.04.03 (Fri)

思う ( 七情 ) 

怒る、喜ぶ、思う、憂う、悲しむ、恐れる、驚くの七つの感情 七情 ( しちじょう ) といい、それぞれの感情は、各臓器の働きによっていると考えられています。


今回は、 思う と 脾臓についてです。


古典によると脾臓は、「志(こころざし)にありては思 ( し ) となす」と書かれており、思う事が脾臓の生理的な感情である と紹介されています。


これがしっかりしている人、つまり消化器系が丈夫な人は、落ち着いてものが考えられ、思考力があり、記憶力も良いのですが、逆にこれがしっかりしない人は、何かと思い悩み、酷くすると考えてばかり居る様になるというのです。


しかし、この傾向は、一方向ではなく、思い悩む時は、食欲が無くなる、又は、胃が荒れる、など逆に思い悩む事から脾臓に影響を及ぼす事もあります。とにかく、このように考えるという事と脾臓には何かと関係が深いのです。



考えがまとまらない???最近物忘れが特に酷い!!などの思考に関する問題、実は背後に脾臓の不調が隠れているかもしれません 女?





千葉県千葉市の鍼灸院  はり きゅう 一水堂



にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 千葉市 鍼灸 針灸 ぎっくり腰

01:17  |  東洋医学について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/41-4932e235

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。