04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.29 (Sun)

相生相剋(そうしょうそうこく)関係 

この相生(そうしょう)関係相剋(そうこく)関係については以前お話しているのですが、今日はそのまとめです。 それぞれの回で使った図を抜き出してきました。人差し指 



左の相生(そうしょう)関係は、お互い助け合う(母子の)関係を示し、右の相剋(そうこく)関係は、互いを押さえつけ合うマイナスの関係を示します。

相生関係blog      相剋関係blog



そして、この相生(そうしょう)と相剋(そうこく)関係をまとめて書くと下記の図のようになります。

相生相剋関係blog



相生(そうしょう)と相剋(そうこく)、それぞれ図を分けてお話してきましたが、もともと単独ではなくこの様に組み合わさった図で考えられます。 つまり、この星型の頂点で示されるプラスとマイナスの5角形(五行)は、お互いに助け合い抑制しあう事で安定を維持していると考える事ができるのです。


この五芳星といわれる星の形は、色々な所で使われていますが、これを見る度良く出来ているものだGOODと感心させられます。


何事もバランスなのでしょうね~クローバー








千葉県千葉市の鍼灸院  はり きゅう 一水堂



にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ





スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 千葉市 鍼灸 針灸 ぎっくり腰

04:27  |  鍼灸について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/31-4023f7d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。