05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.27 (Fri)

虚実(きょじつ) 

虚実(きょじつ)は、以前話した2・3・5の分類の中では2つの分類に入る東洋医学でとてもよく使う分類の1つです。ビックリ


虚(きょ)は、気の不足した状態、実(じつ)は気の満ち溢れている状態を指します。


いわゆる「疲れた~」 顔 というのが虚(きょ)に当たり、「痛い!!辛い!!」 >< など症状が激しく出ているような時は実(じつ)の状態にあると考えます。


面白いのは、この実(じつ)と虚(きょ)は体の中で単品で起こる事は無く、常にシーソーの様にバランスをとっていると考える所です。どこかが虚(きょ)せば必ずどこかが実(じつ)するのです。


この考え方に慣れると、疲れた~という虚(きょ)の状態にあっても一方で実(じつ)している場所のケアもしないといけないな、と頭に浮かびます。- -


虚実(きょじつ)というのは、何も体の中の事に限ったことでは無く、色々な物事に応用が利きます。宝くじに当たったと思えばそれだけの金額を出した人たちがいるのです。世の中には他と関係を持たず単品で存在している物はありませんので、この考えは実に広く使える東洋医学の恩恵の1つでもあります。


この虚実(きょじつ)、使い慣れると意外と使いやすく、学生時代は、回りが皆鍼灸学生だった為に、疲れた~なんて言わずによく「虚した~」とか「午後から医学英語の授業、虚すわ~」なんて言っていました。手書き風シリーズ顔1

卒業して社会に出てから元に戻すのが大変でしたけど・・・えへ




千葉県千葉市の鍼灸院  はり きゅう 一水堂



にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ



スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 千葉市 鍼灸 針灸 ぎっくり腰

22:35  |  東洋医学について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/29-66eebce7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。