04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.12.14 (Fri)

身体の動き⑤

前回は腰と背中と首では、それぞれ関節の形が異なるという事を書きました。

関節の形が違うという事は、それに伴う動きが違うという事です。関節の形はそこの場所で行われる動きを決定します。なんだか身体を動かすと上下左右にいかにも自由に動かせるように感じますが、実はそうではありません。

多少の自由度はあってもその関節で出来る動きというのは決まっています。

大まかですが、腰椎は前後の動き、胸椎は側屈などの横の動き、頚椎は回転の動き(横を向く動き)が主となります。

例えば、身体の真横に落ちているものを取る時、前を向いたまま真横に身体を倒していくより、落ちているものをみるように身体を少しねじって倒すようにするとさらに、手が下のほうにいくのが分かると思います。

これはより上の胸椎だけの動きから腰椎を巻き込んだ動きになるからです。腰椎の関節面に拮抗するような真横の動きを少しずらしてあげて腰椎の屈曲の方向にちからが逃げるような体勢に身体を持っていくということになります。

一見自由に見える体の動きもこういう部分が組み合わされて出来ています。人の身体は複雑で実に良く出来てます。




千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
17:32  |  カイロプラクティック  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/264-b2a9053f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。