05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.05 (Thu)

経絡の説明

普段東洋医学をやっていると、社会から一旦その姿を消してしまった知識を掘り起こし再び伝えるというのは、難しい事なんだな~  とつくづく思います。

治療は、主に経絡(ケイラク)( 全身を張り巡るツボとツボを結ぶ通り道 )を使って行うのですが、普通の人は、この様な事、当然知りません。

しかもこのケイラクには、足の少陰腎経(アシノショウインジンケイ)といった具合に現代医学でも使われる臓腑の名前がついている。腎臓といえば当然現在に生きる人は、あのそら豆型の臓器を思い浮かべるわけですが、東洋医学で言う腎臓と現代医学でいう腎臓では、その意味するところが少し違うのです  ・・・・。

確かに、この足の少陰腎経がやられるとムクミや泌尿器の問題など、今で言う腎臓と関係が深いところがやられてくるのですが、まったくのイコールと言うわけではなく、それ以外にも足腰の障害や生殖器などの問題も含まれてきます。 

実際の治療では、なるべく誤解が無いように色々な話を出して説明していきますが、ただでさえ伝えるのが難しいのに、その上ややこしい。 ケイラクもツボの様にもう少し一般に普及してくれるとありがたいのですが・・・・ 






千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : 鍼灸 ぎっくり腰 針灸 はり 千葉市 おゆみ野

20:05  |  鍼灸について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/249-58c2584b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。