05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.15 (Wed)

カーテン

梅雨も明け今日などは夏の空といった感じで、日差しがきついです。カーテンをして日差しを遮るだけで涼しさ変わってきます。たいよう


人の目にもカーテンがあります。瞳孔の周りにある黒目の部分です。ここは交感神経と副交感神経の2つ神経で無意識に調整されています。目


治療の後、たまに部屋の明かりが眩しく感じると訴える方がいますが、これは交感神経が高ぶり知らないうちにここのカーテンが縮めてしまっている事が原因です。治療を受けてリラックスし神経のバランスがとれると目にかかっていたカーテンが弛み、部屋が明るく感じられるのです。


強い緊張を強いられる様な痛みやストレスをずっと抱えていると、世界が暗く感じられるなんて事を言ったりしますが、瞳孔が絞られれば実際、景色は暗く感じられます。もし暗く感じている様なら、それは気のせいでは無いかも知れません。 考える




千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 針灸 千葉市 鍼灸 ぎっくり腰 はり

15:03  |  鍼灸について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/152-9cf74f22

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。