05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.10 (Fri)

風と皮膚 

今日の千葉は凄い風です。ずーっと風が吹いています。風に当たると皮膚が油っぽくなったり、カサカサしたりします。これは東洋医学で考えると肝経や肺経に変動が生じると起こる変化です。風


自然に対応して身体の変化を考える東洋医学では、風は身体の外の守りである肺経を刺激し、中に入ると肝経に影響を及ぼすと考えられます。肺経が酷使されれば皮膚は乾燥し、肝経が刺激されれば皮膚は油っぽくなります。 プハー


これらは、気にしなければ、気にならないような身体の変化ですが、気を付けて見ればこの様に変化に対応して働きをしている事がわかります。身体は意識にのぼらないところでしっかり働いているのです。パラダイス



千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 針灸 千葉市 鍼灸 ぎっくり腰 はり

13:19  |  鍼灸について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/145-c1779ee7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。