05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.10 (Wed)

問診

患者さんには、コチラから質問した時に、よく喋る人と言葉少なめに押し出す様に喋る人がいます。 メガホン


以前、虚 ( きょ ) と実 ( じつ ) という状態について書きましたが、東洋医学独特な見方の一つに虚実 ( きょじつ ) というものがあります。実は気が満ちてパンパンなイメージ、虚は気が抜けててスカスカな状態を指し示します。 陰陽


しゃべり方でみれば、よく喋るタイプの人はこの虚の状態にある人に多く、押し出す様に喋る人は実の状態にある人が多いと判別する事ができます。


虚の状態にあれば言葉は漏れ出す様に溢れだし、実の状態にあれば言葉もつまり出にくくなります。その為、治療では虚している人には気を補う様にじっくりと緩やかに行い、実の人には刺激を強めに気が発散される様に治療を進めていきます。


端から見て、元気が無いな~と思う様な状態にあっても身体は、実の場合と虚の場合2つに分かれます。疲れた時はゆっくり休むのが常道ですが、中には発散させた方が元気なる時もあります。 jumee☆point1e


回復の為の方法はいつも休むだけとは限りません。形に捉われず、身体の声にしたがって休みを有効に使いましょう。がんば




千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 千葉市 鍼灸 針灸 ぎっくり腰 はり

12:35  |  鍼灸について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

BBS7.COM
MENURNDNEXT

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://issuidou.blog40.fc2.com/tb.php/112-b9b08a48

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

:千葉市:鍼灸:腰痛:はり:ツボ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。