11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.12.31 (Wed)

右背中の痛みと右腕の痺れ

 右背中の痛みと右腕の痺れ

2日前に寝違えの様になって背中が痛む様になった。1年前、同じように痛みを出して、それから人差し指だけ常に痺れるようになった。手のひら全体がビリビリと痺れ、腕は重苦しく痛む。特に親指側がひどい。首は後ろが張っていて後ろに倒すとひどくなる。横になっている時は仰向けでもうつ伏せでもダメ、痛くなってからは夜眠れなくなった。


 右背中の痛みと右腕の痺れに対する はり治療

この方、こうして書くと首が悪くて手が痺れている様に思えますが、東洋医学の見方で見ればやはり「全身が悪い」となります。もちろん、首も腕も良い状態では無いのですが、痛いところと言うのは、そこだけが悪いのではなく、色々なところと繋がって悪くなっています。

どんな些細な問題でもその部位、一部分だけで悪くなる事はありません。身体というのは全て繋がっているのです。



千葉県千葉市の鍼灸院 はり きゅう 一水堂

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために - ジャンル : 心と身体

タグ : 鍼灸 ぎっくり腰 千葉市 針灸 はり おゆみ野

01:43  |  症例  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
BBS7.COM
MENURNDNEXT
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。