03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.04.30 (Thu)

男女 

東洋医学では、男性は陽、女性は陰の性質があると言われます。 陰陽


陽の性質を持つ男性は、身体に筋肉が付きやすく活発に働くことができ、子供を宿す事のできる女性の身体は、収束結実の働きがある陰の性質を持っているのです。


どのようなものにも陰陽があるのですが、治療の中では、陰主陽従 ( いんしゅようじゅう ) といって陰の働きを持つ臓 ( ぞう ) が主となり、陽である腑 ( ふ ) がそれに従うように働く事で上手く働いているという考えがあります。 回転


その為、身体の不調があるときは、まず陰である臓器を中心に治療を進めていきます。


よく結婚したら、奥さんに財布を握られている方が上手くいくなんて事を言われますが、陰主陽従の考えからいくとこれは意外と正しい姿なのかもしれません・・・ 汗



千葉県千葉市の鍼灸院  はり きゅう 一水堂



にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 千葉市 鍼灸 針灸 ぎっくり腰 はり

01:21  |  東洋医学について  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
BBS7.COM
MENURNDNEXT
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。